Information

「労働者協同組合法案」が 全党・全会派一致の賛同を以て、衆議院に提出され、受理されました

更新日:

法案は、2017年5月に設置された「与党協同労働の法制化に関するワーキングチーム(以下WT)」(座長:田村憲久衆議院議員)、WTの下に設置された実務者会議で実に3年間議論と検討を重ね、171条にも及ぶ法案を作り上げ、第201回国会において提出されました。

WT座長代理の桝屋敬悟衆議院議員を中心に進められた実務者会議には、衆議院法制局、厚生労働省、総務省、WNJ、労協連が参加しました。

法案は、秋の臨時国会において、厚生労働委員会での審議を行い成立をめざします。

-Information

Copyright© WNJ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.